HIKARU FUJII 藤井光 美術家/映画監督

No.55 2010-01-12
1. POINT展:日韓若手アーティスト・批評家 交流展覧会
2. 生活保護申請ビデオカメラ弾圧事件

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お近くに来た際には立ち寄ってみて下さい。

POINT展

【会期】2010年1月9日~24日 10:00-20:00 会期中無休・入場無料
【会場】京都芸術センター/講堂 http://www.kac.or.jp/
【展示作家】アン・カンヒョン、アン・ドゥジン、ムン・ソンシク、橋本聡、藤井光、松原慈

【批評家】 ソ・ジンソク(LOOPディレクター、本展キュレーター)
畠中実(ICC 主任学芸員)
キム・ミジン(Seoul Arts Center展芸術監督、弘益大学)
イ・ソニョン(美術批評家)
住友文彦(本展キュレーター)
ユ・ジンサン(KAYWON School of Art & Design)
原久子(キュレーター)【主催】国立現代美術館 チャンドンスタジオジオ
Alternative Space LOOP

http://point2009.blogspot.com/
……………………………………………………………………………………………………………………

生活保護申請ビデオカメラ弾圧事件
A君無罪!釈放要求緊急集会

囚われの身として3ヶ月目、A君は即時釈放をされなければなりません。
こんな弾圧で有罪の判例を出させる訳にもいきません。1月15日、いよい
よ裁判が始まります。この日は情宣、傍聴行動、集会を予定しています。
参加できる所だけでも是非ご一緒下さい。お願いします!

【日時】1月15日(金)18時開場 18時30分開始
【場所】エル・おおさか 6階 大会議室
【参加費】無料

【発言者】木原万樹子(国選弁護人、ホームレス法的支援者交流会共同代表)
加藤亮子(NPO法人釜ヶ崎医療連絡会議、福祉事務所勤務)
櫻田和也(remo [NPO法人記録と表現とメディアのための組織])

【連帯アピール】釜ヶ崎日雇労働組合
NPO法人 釜ヶ崎医療連絡会議 など

【情宣 】11時30分 南海電鉄堺東駅西口(コンビニ前)に集合
【傍聴行動】14時10分~50分 第一回公判

大阪市柏原市で生活保護を受給していたユニオンぼちぼち組合員A君が、10月27日に職務強要罪で逮捕されました。(事件についての経緯は「ユニオンぼちぼちのブログ」12月19日、12月11日を参照下さい。)容疑は2ヵ月半前の生活保護申請時において「脅迫」を用い申請書の受理及び保護決定を強要したというものです。A君は各福祉事務所で横行している水際作戦に対抗し、申請の証拠を残すためにビデオカメラを構え、「公務員でしょ。申請させてください。ちゃんと対応してください」「生存権を保障してください」「ユニオンチューブ(労働組合の動画サイト)っていうのがあるんですよ」という発言をしただけで、暴言を吐いたり机を叩いたりした訳ではありません。もちろん柏原市福祉事務所も認めているように生活保護を不正受給した訳でもありません。それなのにA君は告訴され起訴され勾留され続け、保釈請求も却下され続けています。逮捕の2日後に組合事務所も家宅捜索されました。こんなメチャクチャ許せません!A君は無罪!国家ぐるみの不安定労働者イジメ弾劾!直ちに釈放しろ!という声を力を合わせて対置していこうではありませんか!緊急集会に万障を繰越しご参加を!

【主催】関西非正規等労働組合ユニオンぼちぼち
【連絡先】hogohiwoagero(at)yahoo.co.jp 当日連絡先:090-7963-5788

http://unionbotiboti.blog26.fc2.com/
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お問い合わせ:contact@hikarufujii.com